無料ホームページ 末期デスネ 小田急線のホームは狭いと思う。

末期デスネ

諦めって肝心ですよネ。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 風見喬 | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

21 2007

小田急線のホームは狭いと思う。

少なくても中央林間は狭すぎる。
じゃなくてもしょっちゅう遅れる電車で且つ本数も多いわけでなく。
ちょっと遅れるとすぐ人で溢れるんだからせめてもうちょっと広くして欲しいですね。
金曜は1限から一応あるんでそれなりに混んでる時間帯で行くんですけどね。
まぁ、階段のぼってげふー、ってしてたら電車が来るわけですよ。
今日は1限がC++だったのでPC所持、さらに午後に練習入れてたからベース担いでて。
私のギグバッグはリュックサックが如く背負う形式なのでまぁ背負ってたんですけど。
まぁそこそこデカいので、椅子全部埋まっててつり革にもそこそこ人がいる程度だったら、実際乗ってる時間が数分だったり機動性等を考えると背負ってた方がまだ無難な時間帯な気はするんです。
周り人でごっただから狭いしパソコン重いし眠いしで肩から下ろすの忘れてたんですよ。
で人がどばー、っと降りてきて。
軽く祭です。
そんな状況でベースを下ろす余裕もなく。
ていうか眠いからそこまで思考が至らず。
私、今は1限から行くのが月火金でして。
つまり一昨日昨日の水木はもっと遅い時間だからそこまで混んでないんです。
そこそこデカいので、椅子全部埋まっててつり革にもそこそこ人がいる程度だったら機動性等を考えると背負ってた方がまだ無難な時間帯なんですよ。
パソコンあると持ち直しなり背負いなおしなりの関係で地味に色々大変なことになるんです、下ろすと。
そして何より眠いし重いしダリいという思考がMAXでしてね。
まぁ電車ギューギュー詰めなわけですね。
そこでふと近くのおじさんに声を掛けられました。
「すいませんちょっと。その後ろのギター?かな、今どうなってるかわかります?」
もう一度言っときます。
私の頭、超寝てます。
普通に考えれば邪魔だバカヤローって言われるであろうことは想像つくと思うんですが、余りに眠かったので。
ちょwwwww折れた?wwwwwwwww勘弁しれwwwwwwwwwていうかどうなってるの俺のベースwwwwwww
とまず頭に浮かんだわけですよ。
で、私は頭使ってないと思ったことがそのまま言葉に発されましてね。
でもさすがに電車の中で見知らぬ人に、「ちょwwwwwwwww」と言える程まだ犯されていなかったようなので。
「えーと…(え、折れてないよね?折れてないよね?)ど、どーなってます…?」
ちなみに振り返って確認しろとか言われても無理です、動いたら余計迷惑です。
おじさんあきれ気味で、後ろの人の邪魔になってるでしょ?って。
至極正論です。ごもっともですおじさん。
で、やっぱりまだ頭が寝てる私は。
邪魔になってるってことは、まだ折れて無いね!wよかった!w
と思い。
もう完全に電波の自己中です。
まぁ上記のことを思ったけどさすがにそれを言うのは理性がストップをかけたようで、その思考の間色々停止してまして。
5秒ぐらい固まってたんだろーな俺。
(「あぁ何でこの子こんなこともわかんないヴァカなの…w」とか思われてるんだろうなー。
そして今時おじさんとかもブログとか書いちゃったりしてるかもしれねーしな。
「朝電車の中でバカな子がいたので注意しました」とか書いちゃったりするのかなぁ。
…いや待て俺そんなことを考えるより謝るなりしなきゃ駄目だろ俺起きろ俺。)
「す、すみません」

俺頭悪すg(ry



まぁ、眠いことを差し引いても相当頭が悪いですね私。
別に言われたことを批判したいわけでも言い訳したいわけでもないんです。
注意された直後にブログがどーとか想像してた自分の頭を疑いたいだけなんですよ。
…うーん、普通の思考回路が欲しい。


まぁ授業は寝て過ごし練習。
シンセな人と初めて練習させてもらったんですけどね。
いやごめん一応ギタシンとはやったことあったわ。
でもまぁ、キーボというかシンセだとやっぱ音の出方が大きいなぁと。
Love is hereとかシンセあってなんぼな曲だったのでけっこうわかりやすかったのも大きいか。
偉大ですねシンセ。
なんか格好ついちゃったよ。
…去年シンセ無しであれをやった俺らって一体(ry
ええ、なんで去年あれやったんだとドラムと話してました。
技術的には私全然進歩してn(ry
残念な状態ですね。
練習終わってスタジオでうだうだしてたときに派遣から電話かかってきましてね。

俺「はいもしもし?」
派「えー…、こちら風見喬さんのお電話でしょうか?」
俺「(何故に聞かれる…?w)はい、そうですけど」
派「風見喬さんが登録されてる派遣事務所の者ですが、風見喬さんいらっしゃいますか?」
俺「私ですが?」
派「えー!!あ、失礼致しました、声が男性の方のようだったので…w」
俺「あーはいよく言われますwwww」

ここまで露骨に言われたのは初めてだったけどなwwwww
スタジオ内で電話してたから通りやすいように低めの声出したからかね。
てことで明日派遣で死んできます。

スポンサーサイト

Posted by 風見喬 | 00:08 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://gb3.blog11.fc2.com/tb.php/725-43b90151

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。