無料ホームページ 末期デスネ 親父が若かりし日の話

末期デスネ

諦めって肝心ですよネ。

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 風見喬 | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

31 2007

親父が若かりし日の話

新宿の地下道を歩いてたらなにやら騒いでいて。
家でテレビ見て、その歩いてた上の地上でバスにガソリンまいて死傷者の出る事件が起きてたそうな。
その後、公衆トイレで用を足してる後ろからガソリンかけて火つけるっていう事件が流行ったらしく。
親父はそれにびびり、用を足すとき後ろを向いたままになって色々残念なことをしてしまったという話を親父が飯食ってる時にされましてね。
それで私は「個室篭ってればまだ平和だったんじゃね?」と。
でも親父は言うんです。
「いや、個室でも上空いてるんだから変わらないじゃん?」
俺「でもタンク持ってよじ登ること考えたら立ってる人狙ったほうが楽じゃね?」
親父「タンクふりこな感じでゆすったら中身は飛ぶじゃん?」
ここでおかん参戦
「でもそうやったら自分にかかる可能性もあるから、それで火つけたら自分も燃えて大変じゃん?」
親父「あーそうか…でもドア外でガソリンまいてそのまま火つけて放置されてもわかんないじゃん?」
俺とおかん「音ちょっとぐらいするべ」
親父「いやでも用足してる時にすぐには出れないだろ。その間に焼け死ぬぞ」
俺「いやでも外で用足してるよりは直接ガソリン食らう可能性低いからまだ平和じゃね?」

そんな会話を延々してました。
本日の緊急家族会議の結論、「燃やされる危険があったら個室に篭ればいい」。
まぁ親父は納得していないようなので、来週再び審議を行うとか行わないとか。
おかんはそんな話したくないから出かけようかなぁとか言うてましたけど多分来週には誰も覚えていないでしょう。



明日はDuelとグラを見に行きます。
久々です。
他は特に気にしない方向でいこうと思います。
練習サボってごめんなさいwwwwww

うんまぁ、明日学校行かn(ry

スポンサーサイト

Posted by 風見喬 | 22:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | 未分類

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://gb3.blog11.fc2.com/tb.php/770-92c77062

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。